ネパール 
カトマンズ > ダルバール広場 > タレジュ・ベル

 タレジュ・ベルは、シヴァ・パールバティ寺院の近くにある大きな釣鐘です。この大釣鐘は1797年にラナ・バハドゥール王により作られたもので、この鐘の音は悪霊をとりはらうと云われています。タレジュ寺院でセレモニーなどがあるときに鳴らされます。
 
タレジュ・ベル
 

Copyright © 2005-2018 Nepaling. all rights reserved.