ネパール 
バクタプル > トウマディー広場 > バイラブナート寺院

 バイラブナート寺院(Bhairavnath Temple)は、17世紀初め、ジャガット・ジョティ・マッラ王の時代に建てられ、その後1718年にブパティンドラ・マッラ王により増築されました。ヒンドゥー教の寺院で、本尊としてシヴァの化身であるバイラブが祀られています。1934年の大地震で大きな被害を受けたため、現在の建物はその後に再建されたものです。最初に建てられたときは1層、その後の増築で2層に、大地震後の再建で3層に造りかえられました。
 
バイラブナート寺院
 

Copyright © 2005-2018 Nepaling. all rights reserved.